「のしごと」トップ / 伝所鳩企画展|石井精工

伝所鳩企画展|石井精工

「のしごと」
伝所鳩企画展|石井精工

伝所鳩の企画展第二弾は、東京・葛飾区の株式会社 石井精工さんを展示させていただくことになりました。

石井精工さんは、商品を生み出す上で欠かすことができない「ゴム金型」を作る会社です。ゴムと言っても金型がゴムでできているというわけではなく、金型を使って作る製品がゴム製品。

もともとは自動車部品のための金型をメインに製造していましたが、近年では玩具や医療用品、さらにスマートフォンのケース、カメラのグリップ、イヤホンジャックといった多くの方が目にしたことがある身近な製品を生み出すための金型も作っています。

しかし、身近な製品の多くがこの金型を使って作り出されているにも関わらず、金型の存在を感じることはほとんどありません。身近なようで身近ではない金型ですが、知るとこうやって物は作られているのかとものづくりの仕組みが見えてきます。

今回の展示では、金型がどのようにして作られ、そしてどのような製品がどうやって生み出されているのか。金型の仕組みを分かりやすくご紹介いたします。表にはあまりでないし、スポットライトがあたることが少ない部分ですが、ものを作るためには欠かすことができない重要な部分が金型です。

<伝所鳩企画展|石井精工のものづくりのためのものづくり展>
・場所:伝所鳩(東京都墨田区東向島1-23-13-2F)
・アクセス:東武曳舟駅 徒歩8分
・日時:2019年10月21日(月)~11月13日(水)
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:火・水曜
・入場:無料
・関連サイト:株式会社 石井精工喜びを実感するものづくり(すみだの仕事)

(2019.10.14)

その他の記事

PAGETOP