「のしごと」トップ / チコニア商店「たじまの珈琲」が完成!

チコニア商店「たじまの珈琲」が完成!

のしごと
たじまの珈琲

のしごとのオリジナルブランド「チコニア商店」で新しい商品ができました。今回は、ぼくらの事務所から徒歩3分ほどのところにある「但馬東洋珈琲」さんにご協力をいただいて、但馬地域のスタンダードのような珈琲「たじまの珈琲」を作りました。

但馬東洋珈琲さんは、この地で長年珈琲焙煎屋さんとして商売をしていて、多くの飲食店へ珈琲豆を卸し今では但馬全域にまで広がる地元の味を支える会社です。都会に多いサードウェーブ珈琲というよりは、やや深煎りの珈琲で時代の変化に左右されない、幅広い年代の方に愛してもらえる珈琲を作られています。

そんな但馬東洋珈琲さんでは、ビスポークと呼ばれるお客さまの好みにあった豆をブレンドしてくれるサービスを提供されていて、チコニアオリジナルの豆をブレンドしていただきました。最近の流行っている味が好きな方にとっては、少し渋く感じられるかもしれませんが、流行りの豆を作ることがチコニア商店の目的ではなく、この地の味を外に届けることを大切に活動しているので、但馬で広く知れ渡っている味はこういうものなんだということを感じてもらえたらと思っています。珈琲の概念を変えるような特徴的な味ではなく、非常にスタンダードで長く毎日飲んでもらえるような味を目指して開発していただきました。

これまで、生産者さんが作られている商品の味を変えるということはやっていなかったのですが、今回は初めてチコニアのためだけの味を作っていただいたので、ぼくら自身もできあがりがとても楽しみにでしたし、一緒に試作をしていく過程はとてもいい経験となりました。

ぜひ多くの方に試していただけたらと思います。

(2020.12.06)

その他の記事

PAGETOP