「のしごと」トップ / たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展 たこまいらいふ萩原農場

たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展

たこまいらいふ萩原農場「のしごと」
たこまいらいふ萩原農場

伝所鳩の企画展第三弾「たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展」が始まります。今回、取り上げさせていただくのは、千葉県多古町で親子二世代でお米作りをしているお米農家の萩原さん。

多古米は、もともとは親戚に贈られて消費してしまう縁故米として親しまれており、千葉県内で作られるお米の2%ほどしかありませんでした。しかし、萩原さんのお父さん世代が普及活動を続け、徐々に美味しいお米として認知されるようになり、希少性の高いブランド米になりました。

そんな貴重なお米を伝所鳩に持ってきていただき、展示・販売させていただきます。しかも、展示期間中は毎週萩原さんがお米を入れ替えにきてくれるので、常に精米したてのお米をお求めいただけます。12月1日にはイベントも行いますので、ぜひ足を運んでいただければと思います。

<伝所鳩企画展|たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展>
・場所:伝所鳩(東京都墨田区東向島1-23-13-2F)
・アクセス:東武曳舟駅 徒歩8分
・日時:2019年11月21日(木)~12月9日(月)
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:火・水曜
・入場:無料

(2019.11.18)

その他の記事

PAGETOP