「のしごと」トップ / やりがいを持てる仕事

やりがいを持てる仕事

「のしごと」
片岡屏風店

今の仕事にやりがいってありますか?

もし、そんな質問を自分が5年前にされていたら、NOと即答していたと思います。10年以上会社員として働いてきて、やりがいを感じたことはほとんどありません。たぶん、自分で考えて行動せず、組織に属し言われるがままなんとなく仕事をこなし、言われるままやっていたから。

ライフワークではなく、ライスワークとして、ご飯を食べていくためにと頭で分かっていても、やりたくない仕事は少しずつ気持ちがすり減っていくように感じていました。そんな落ちていく気持ちの中でスタートした「のしごと」や「すみだの仕事」は、初めて自分で考え自ら動いた仕事でした。

「すみだの仕事」を運営している中で、やりがいを感じる瞬間はたくさんあります。サイトを見てくれる方がいること、掲載を依頼してくださった時、応募があった時、そして、採用が決まった瞬間。

すみだの仕事はたくさんの求人を扱っているわけではないので、一つ一つの企業やお店に対して思い入れも強く、自分事のように捉えています。昨日も「先日ご応募くださった方を採用することにしました」というご報告をいただいた時は、飛び上がるほど嬉しくなりました。

もちろん、採用はスタートに過ぎません。採用された方はここから入社して色々な壁にぶつかりながら仕事と向き合っていかなければいけませんし、採用した企業は新しく入った方を育てていかなければいけません。ぼくらの役目は両社をお繋ぎするきっかけ作りでしかありませんが、新しい出会いを生み出せたことは何よりのやりがいでもあります。

いつの間にかやりがいになったこの仕事。そんな風になるなんてこれっぽっちも思っていなかったし、ここまで続けられるとは思っていなかったけど、ライフワークとライスワークがうまくバランスが取れたことで、すり減っていく気持ちに歯止めがかかったように思います。今は人生においてどちらも大切な仕事だと思います。

(2019.02.15)

その他の記事

PAGETOP