「のしごと」トップ / 立ち止まらない

立ち止まらない

「のしごと」
スカイツリー

東京の夜は明るい。

東京に住んでいた頃、久しぶりに地元に戻ると、あまりの暗さにいつも驚いていた。でも、こっちに住むようになって、今度は逆にたまに行く東京のあまりの明るさに驚く。色で言うと、こっちは真っ黒。東京はグレー。

空を見上げればスカイツリーがこっちを見ている。スカイツリーの点灯が消えた後も、月が出ていなくても明るくて、最近は東京に行くたびに、なんでこんなに明るいんだろうと不思議に感じるほど。

東京にいる頃は、静かな田舎や星空がしっかりと見えることに懐かしさを感じた。でも、今は東京の明るさがとても懐かしい。朝でも夜でも東京は常に回っていて、何かしていないとすぐに置いて行かれるような気持ちになる。だから、立ち止まらずに頑張れていたのかもしれない。

こっちで暮らすようになって、ふと見上げた星空があまりに綺麗でも、気持ちは焦るばかり。やらなければいけないことは山積みだけど、これでいいんだろうかと不安は募るばかり。だから、こっちでもできるだけのことをせいいっぱいやろう。立ち止まらずに。

(2019.03.14)

その他の記事

PAGETOP