「のしごと」トップ / 変わることを恐れず変わっていく

変わることを恐れず変わっていく

「のしごと」
竹野

地元の海のそばに、小さなゲストハウスができました。このゲストハウスのウェブサイトやカタログといった制作物のお手伝いをオープン前からのしごとで引き受けさせていただいています。

先日、運営する夫婦が打ち合わせで久しぶりにやってきてくれました。

数年営業してきて見えてきた課題や今後の在り方を考え、次のステージに進むために大幅なリニューアルに踏み切ることを決断。それに合わせて制作物も作り直したいという相談でした。

お店は、何もしなければ、オープン直後がピーク。その後は少しずつお客さんは減っていきます。お店ができたことで満足してしまったり、うまく行っていることであぐらをかいているようでは、決して長く続くお店になることはありません。

このゲストハウスもこれまで何度もブラッシュアップを続け、そして今回のリニューアルに踏み切りました。こうした前向きな取り組みはなかなか地元のお店には少なく、個人的にはとても応援したくなります。いろいろと試行錯誤しながら、そして続けていくことが大切だと思います。

いつ行ってもお店があり、開いてて良かった、あって良かったと思わせてくれる、そんなお店が地域には必要だと思います。

(2019.03.19)

その他の記事

PAGETOP