「のしごと」トップ / 自分で作ることで語れる

自分で作ることで語れる

「のしごと」
改修工事

今日も引き続き改修工事。とても暖かい日が続き、日中はもう暑いくらい。当初エアコンはしばらく設置する予定はなかったのですが、これはまずいと早急にエアコンも視野に入れなければいけなくなりそうです。

これまで電動ドリルを使った作業がメインでしたが、今度は金づちに持ち変え、釘をひたすら打ち込む作業。なかなか真っすぐうまく打ち込めないですし、不安定な態勢と角度で打ち込むので、腕は既にパンパン。一つ打ち込んでは休憩の繰り返しで進行スピードがこれまでに比べてぐっと落ちてしまいました。

本来、写真のような釘は表には見えないように打ったり、隠したりするようですが、今回は敢えてこうした部分も表に見せ特徴として活かせるようにして作っています。現時点では、これでいい感じになるのかは未知数ではありますが、プロが作るスマートでキレイな施工ではなく、手作り感のあるものになっているのが特徴です。なにより、自分で作ることでどの部分も自分で説明することができる、これが一番の収穫かなと思います。完成したらぜひお越しください。隅々まで説明させていただきます。

(2019.04.06)

その他の記事

PAGETOP