「のしごと」トップ / 地方から地方を発信する事務所

地方から地方を発信する事務所

「のしごと」
改修工事

今年になってから連続でお伝えしている「のしごと」の事務所改修日記。今日は少し遡って書いてみたいと思います。そもそもどこで何をやるか、そんな具体的なこともお知らせしないまま改修日記がスタートし、わけが分からないという方も多かったかもしれません。申し訳ありません。

実は、改修工事がスタートし、せっかくなのでその様子をお伝えしたいと思ったものの、本当にこの工事は終わるのだろうかとか、人に見せられるものになるのだろうかとか、途中で工事を断念してしまうのではないか、そんな不安いっぱいな状態だったのもあり敢えて名言することを避けてきていました。写真は工事がスタートしてまもない頃の様子。荷物を片付け、工事用の資材が少し運び込まれたほぼ初期段階ですが、ほんとに不安しかありませんでした。

結局、工事をしてくれるはずだった大工さんが捕まらず、ここからの作業のほとんどをたった一人でやっていったのは、これまでのブログを見ていただければ分かるかと思います。経験もなければ、やろうなんて意気込みもない状態から始まりましたが、やればなんとかなるものです。

ようやく少し目途が付いてきたので、そろそろ具体的にお伝えし始めてもいいタイミングになってきたと思うので、少しずつ事務所のことをご紹介していきたいなと思います。

まず、場所は兵庫県の北部。日本海側の近くにある「豊岡市」という町に事務所を作っています。かばんの産地でもあるこの町にある、小さなガレージが「のしごと」初の事務所となる予定です。今後はこの町を拠点に、東京・墨田区はもちろん、豊岡市やその他の地域の取材も行っていきたいなと考えております。

(2019.04.10)

その他の記事

PAGETOP