「のしごと」トップ / 地域は違えど食は通ずる

地域は違えど食は通ずる

「のしごと」
多古米

千葉県多古町に取材へ行ってきました。

あいにくの雨で降ったり止んだりの天気でしたが、ちょうど多古町に着いた時に雨が止んでいたので、多古米が育つ田んぼへ案内していただきました。

多古米は、豊岡で育つお米と同じコシヒカリ。粘りが強くもちもちとした食感で冷めてもおいしいのが特徴。田んぼはキレイに土壌が整備されており、田植えや稲刈りがしやすいようになっています。

山に囲まれた但馬と比べ、山がほとんどなく風がダイレクトに吹きこんできて田んぼの水が波打っていたのが印象的でした。帰りには道の駅で多古米のおにぎりをいただきましたが、確かにとても似た食感のお米で、懐かしい味わい。とても美味しいし、食べ慣れた味にとても身近な地域に感じました。全く環境の違う地域だけど、食はどこか似ていて通じるところがあるのかもしれません。

(2019.04.30)

その他の記事

PAGETOP