「のしごと」トップ / 伝所鳩のデザイナー

伝所鳩のデザイナー

「のしごと」
伝所鳩

伝所鳩のロゴやグッズ・ショップカードなど、制作物のほとんどは墨田区に住むご近所のデザイナーさんにお願いをしました。お店の名前が「伝所鳩」に決まった時に、メンバーのほとんどがお願いしたデザイナーさんを頭に思い浮かべたほど、今回のイメージにはぴったり。

ロゴはもちろんですが、グッズはどのように作ったらいいのかも分からない我々をしっかりと最終的なゴールへと導いてくれ、思い描いていたものが全て完成しました。特に秀逸だったのは、この伝所鳩ポスト。

現在、東向島珈琲店で開催しているクラウドファンディングのイベントでは、オリジナルサコッシュの人気投票を開催しています。これは、通常のサコッシュとは別に、クラウドファンディングの限定カラーをみなさんに投票してもらうというもの。ロゴは、郵便マークをイメージして作っていたこともあり、投票用紙を入れてもらう箱は、郵便ポストにしたいと考えました。

でも、そのままでは味気がないので、せっかくならロゴを入れたいと相談したところ、それなら手書きで描きましょうということで、ささっと書いてくださいました。よくよく近くで見ていただくと手書きだということが分かる味のある作品です。

伝所鳩をお願いしたデザイナーさんは、これまで何度も仕事をさせてもらっていますが、相手の気持ちを汲み取ることがとてもうまく、いつもこちらが考えている以上のことを提案してくださいます。困った時も困ってない時も頼りたくなる存在で、任せておけば大丈夫とどこか安心感があります。でも、完全にお任せをしていると鋭いツッコミが入るため、いつも一緒に考え進めてくれ、こちらもたくさん勉強させていただいています。

今回も様々なシーンで助けていただきました。思いを込めて作ってくださったデザイナーさんのためにも、伝所鳩のロゴがたくさんの方に愛されるものになっていくといいなと思います。

【クラウドファンディング挑戦中です!応援よろしくお願いいたします!】
自分の知らない地域の日常を知れるお店「伝所鳩」を墨田区の商店街で一緒に作りたい!

(2019.06.13)

その他の記事

PAGETOP