「のしごと」トップ / 当たり前が特別になる

当たり前が特別になる

のしごと
隅田川

先週水曜から東京出張に行っており、更新がしばらく滞ってしまいましたが、今朝無事に但馬に戻ってきました。今日からまたのしごとの日々、更新していきたいと思います。

今回は、珍しく但馬空港に定刻よりも早い時間に飛行機が到着し、そして定刻よりも早くに伊丹に到着しました。いつもは飛ぶのか飛ばないのかハラハラとしていますが、そんな心配もなくすんなり東京入りすることができました。

少し長めの5日間の東京出張となり、書き留めておきたいことはたくさんあるのですが、毎朝隅田川を渡って仕事へ行き、そして夜景を眺めながら隅田川を渡って帰る。誰かと喋りたい時は、知り合いの事務所やお店に立ち寄って小一時間ほど話をする。今回もデザイナーさんの事務所に寄って、今やってること、悩んでいること、これからのこと、色んな話をして明日への活力をいただきました。こんな当たり前だった習慣が、今ではとっても貴重な体験のように感じます。

たくさんの人が行き交う東京。どこに行っても人がたくさんいて、仕事で来ているのにどこか観光気分でワクワクする町。住んでいた頃はそこまで感じていませんでしたが、離れてみて、人が少ない但馬に住んでみて、改めて東京に対して感じることはたくさんあります。

出張中の出来事は、また後日徐々にご紹介させていただきます。ひとまず、今月の出張は終了。次回はまた2週間後。

(2019.09.30)

その他の記事

PAGETOP