「のしごと」トップ / 地方で雇用を生む

地方で雇用を生む

「のしごと」
リガレッセ

本日は、兵庫県豊岡市日高町にあるリガレッセで朝からインタビュー。ここで働くスタッフの方にお話を伺いました。

もともとリガレッセとは、豊岡に戻ってくる前からの長い付き合い。だから、豊岡にUターンするとなったときには、今後一緒にもっといろんな仕事ができるとワクワクしていましたが、ここ最近は一気にいろんなことが動き始めた気がします。

当時出会った頃は、まだ二人でこれから会社を始めようという段階でした。でも今では、40人ほどの従業員を抱えるまでになりました。つまり、この地域にそれだけの雇用を生み出していることになり、ぼくらのようなUターンしてきた人、移住してくるIターンの人にとってこのような会社は非常に心強い存在です。

田舎で暮らしたいという方は多いと思います。しかし、それを実現する上で障害となるのは仕事。地方は仕事が少ないとは言いますが、実際仕事を選ばなければたくさんあります。でも、都会でやっていたことを活かせるとか、新しいことに挑戦し続け成長している会社というのは少ないのかもしれません。だから、リガレッセのように勢いがあり、帰ってきた人や移住してくる人もウェルカムな会社こそが、これからの地方創生には絶対必要になるはずです。

田舎に帰ってきてほしい地元の方はよく口にします。でも、そう簡単に言っても、働いて食べていけないことには現実問題として帰ってくることはできません。だから、田舎の人はそのための受け皿を用意してあげることも必要なんだと思います。

(2019.10.09)

その他の記事

PAGETOP