「のしごと」トップ / 萩原農場さんの展示が終わりました

萩原農場さんの展示が終わりました

「のしごと」
たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展

11月21日から始まった「たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展」が、無事に昨日で終了いたしました。ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

伝所鳩の企画展は今回で3回目になりますが、お米農家さんはもちろんのこと、食品を展示させていただくのはこれが初めて。のしごとは今回発信の方に注力させてもらい、展示は他の伝所鳩メンバーにお願いをしました。おかげで、期間中常に何かしらの発信ができたのは良かったかなと思います。

萩原さんが作るお米やあま酒は、みなさんの毎日並ぶ食卓に新たに加えていただける「毎日使える」ものにはなったでしょうか?萩原さんのお米とあま酒。どちらも毎日食べても飽きない、まさに毎日のものだと思います。特にあま酒は、飲む点滴とも呼ばれるほど体にも良いものなので、毎日続けて飲んでいただけたらと思います。

また、今回イベントでご協力いただいた伝所鳩のお隣の「こぐま」さん、京島の「オーロラキッチン」さん。急なお願いにも関わらず本当にありがとうございました。嬉しいことに、オーロラキッチンさんのパウンドケーキは何度も完売になり、追加で焼いていただきましたし、こぐまさんではあま酒を使ったメニューが好評だったことから、冬の期間限定でレギュラーメニューに加えていただけることになりました。ぜひイベント期間後もご利用いただけたらと思います。

さて、一旦これで萩原さんの展示は終わり。次は福岡からたくさんの「はんてん」がやってきます。今週金曜からのスタートとなります。それまで展示入れ替えのため、一旦伝所鳩はお休みさせていただきます。楽しみにお待ちいただけたらと思います。

(2019.12.10)

その他の記事

PAGETOP