「のしごと」トップ / お店を始めてみて

お店を始めてみて

「のしごと」
はんてん熱、拡大中

お店をオープンして3週間ほどが経ちました。と言っても、1週間ほどお休みをしていたので実質開けていたのは2週間ほどですが、ありがたいことにここ最近は毎日誰かしらが訪ねてきてくれます。

改修工事を1年近くかけて行っていたこともあり、前から気にかけてくれている方もいてとてもありがたいです。入りにくいお店かと思いますが、気軽に来ていただけたらと思います。ただ、このあたりはお店が少ないということもあり、いろんな想像や期待をしていただいて訪れていただくと思うので、そんな期待に応えらるお店かちょっと不安ではありますが、少しずつお店として良くなっていけたらと思います。

まだまだこのお店がどういうお店かを一言でうまく伝えられませんが、簡単に言うとぼくらが日本各地を取材し、出会ってきた作り手さんが作った製品を取り扱うお店。常設で販売している商品もあれば、今やっている宮田織物さんの袢天のように、期間限定で企画展を行い販売をさせていただく商品もあります。

他のお店との大きな違いは、メディアが運営しているお店だということ。あくまで「伝える」ことがメインなので、販売することが主ではありません。だから、もっとお店のことをアピールした方がいいんじゃないかと近所の方は仰ってくださいますが、ぼくらがアピールしたいのは自分たちのことではなく、生産者さんのこと。アピールされる側ではなく、アピールする側なんです。

このあたりをまずは近所の方に知っていただけたらなと思っています。

(2019.12.17)

その他の記事

PAGETOP