「のしごと」トップ / 豊岡を飛び出せ

豊岡を飛び出せ

「のしごと」
飛行機

東京と豊岡の二拠点生活とリモートワークを始めて一年。

今年は、本当にたくさん飛行機に乗った。飛行機はもともと苦手だったので、できるだけ避けてきたけど、東京と豊岡を行き来するにはそんなことも言ってられない。とにかくほとんどの移動は飛行機を使った。

飛行機をこれだけ使うようになって思ったのは、まともに飛べば東京も本当に近いということ。子供の頃、東京はどこか遠い世界のようにも思っていたし、こっちに戻ってきて暮らすようになると、またそんな感覚になってきたけど、行こうと思えば本当にあっという間で着いてしまう。

でも、やはり距離があるなと感じるのは情報がほとんど入ってこないこと。東京で生活していた頃は自然と情報がたくさん入ってきたけど、こっちにいると自分から取りに行かない限り入ってこないし、取りに行ってもなかなか情報が掴めない。

だから、ここだけに踏みとどまってしまうと知らないことがどうしても出てきてしまうので、東京に限らずもっともっといろんなところに出て行くことは欠かせない。どれだけネットが発達しても現地に行って自分で体感する、それに勝るものはない。

(2019.12.18)

その他の記事

PAGETOP