「のしごと」トップ / 星空が見える朝の通勤

星空が見える朝の通勤

「のしごと」
豊岡

明日から、伝所鳩豊岡の2020年の営業がスタートします。昨年に引き続き、はんてんの展示を行う予定ですが、豊岡に戻ってから溜まっていた仕事が片付かず、全く開店の準備ができておりません。明日早朝から頑張って準備しますので、ぜひはんてん羽織りに来ていただけたらと思います。

昨日、東京から戻ってきたので、今朝は久しぶりの事務所出勤でした。いつも6時頃に家を出るのですが、この時間は家の外はまだ真っ暗。この時期は、朝も夜と変わらないほど暗く、気持ちがなかなか上がらないのですが、今日はふと空を見上げると満天の星空が広がっていました。

豊岡は、明かりが少なく空気も澄んでいるので、夜はもちろん美しい星空が見れるのですが、朝のこの時間帯でもこれだけの星空が見れるのかと、驚きました。寒くて暗い田んぼ道を歩いて通勤するのは、体力的にも精神的にも堪えるのですが、自然がもたらす想定外のサプライズは、都会のイルミネーションとは違い予想はできないし、出会おうと思って出会えるものではありません。だからこそ、出会った時の感動は大きいのかもしれないなと思います。

(2020.01.10)

その他の記事

PAGETOP