「のしごと」トップ / 一緒にお店をやってくれる人

一緒にお店をやってくれる人

「のしごと」
のしごと事務所

一昨日、豊岡に戻ってきました。

昨年は、東京と豊岡の二拠点生活を始めて、どのくらい行ったり来たりすることができるのか試す意味でも、アクティブに移動をしてみました。結果、60回ほど飛行機に乗ったのですが、交通費が膨らみ過ぎたのと、体力的にも決して楽なものではなかったので、今年は各拠点の滞在日数を増やし、移動回数を減らすことにしました。

まず最初の出張は、1月後半から2月後半までの約一カ月。久しぶりに東京に長く滞在したので、色々と滞っていたことも前に進めることができ、なにより久しぶりに墨田区の企業の取材ができたこともよかったかなと思います。豊岡に戻ってしまい、なかなかタイミングが合わずお断りすることも多くなっていましたが、今年は少しずつまた再開していきます。

ただその一方で、豊岡の事務所と伝所鳩豊岡店は完全に休業することになってしまい、今後もこのようなパターンは増えてきそうです。割り切って完全に閉めてしまうのも一つの手だとは思いますが、せっかく作った場所ですし、地元の方や久しぶりに帰省してきた人たちが、いつでも楽しんでもらえる場所になってほしいので、不在にしている間でも誰かがこのスペースを使ってくれるような活用方法を探っていきたいなと思っています。

ありがたいことに、何人かの人が興味を持ってくれたり、ここ最近は一緒にやってみたいという方が話を聞きに訪れてくれていますが、実際始めるには建物をさらに改修しないといけなかったり、仮に飲食店にする場合は許可の面などクリアする問題も多々でてくるので、まだまだ時間はかかりそうですが、早急に進めていければなと思っています。

カフェやパン屋さん、スイーツ屋さんなどの飲食店をやってみたい、コワーキングスペースやシェアオフィスとして利用したい、雑貨などを販売したいといった方がもしいれば、遠慮なくご相談していただければと思います。特に、豊岡市日高町はパン屋さんや人が集まれるカフェが少ないので、そういった相談であれば全力で応援したいなと思っています。

(2020.02.23)

その他の記事

PAGETOP