「のしごと」トップ / 伝所鳩 豊岡店 工事の様子7

伝所鳩 豊岡店 工事の様子7

「のしごと」
伝所鳩 豊岡

リノベーション工事は、当然ながら大量のゴミが出ます。特に今回の工事では、天井や壁を解体したので、相当な量の廃材が出ました。解体費の中で、これらの廃材を処分するための費用は、それなりに大きなものになり、さらに豊岡だと車で30分ほどのところにあるクリーンパーク北但と呼ばれるゴミ処理場まで持っていく必要があります。

解体が終わり、少しずつ処分を始めた頃、近所にお住いのおじさんがひょっこりと現れ、処分予定の木材を見て「これもらえる?」と声をかけてくださいました。これ以上ないありがたい申し入れに、全ての木材をもらっていただきました。

しかし、木材の他にも壁に使われていた土壁も大量にあり、これは処分にいかないとダメかな…と思っていたら、また近所のおじさんがやってきて、土ももらってあげるよと言ってくださり、全ての土を引き取ってくださいました。今は、庭の整備も始めているのですが、その土までもらっていただいてるだけでなく、土を入れる土嚢袋まで貸してくださいました。

これがなかったら処分費だけでかなりの費用がかかっていただけでなく、解体は一部だけの予定でしたが、大幅に解体場所を広げることができました。当初の想定よりもかなり壮大な改修工事になってきていますが、悔いのない空間ができあがりそうです。

こんな感じで、改修工事中はいろんな方が声をかけてくださり、ありがたいです。本当にありがとうございます。オープンはコロナの関係もあり未定ですが、完成後は見学会も予定しています。ぜひ皆さんにご覧いただけたらと思います。

(2020.05.11)

その他の記事

PAGETOP