「のしごと」トップ / 栃木へ古家具の買い付け

栃木へ古家具の買い付け

のしごと
Antiques

伝所鳩 豊岡店は、空間は大工さんと一緒に自分たちで作っていますが、商品を展示する什器はできる限りアンティークなものや、もともとあったものを活かしたお店づくりをしています。

これらの家具を揃えるにあたって、近所の蔵や解体する現場から回収してきたり、古家具を扱うお店を巡って揃えているのですが、豊岡はもちろん但馬全域でも、こういった古家具や古道具を扱うお店はほとんどありません。そのため買い付けはもっぱら遠方へ。

伝所鳩 豊岡

もっとも遠い買い付けだったのは、栃木県益子にあるAntiquesさん。ガレージに取り付けた扉はこちらで二年ほど前に購入させてもらったもので、この時はレンタカーで伺ったので、栃木から豊岡まで配送してもらいました。(送料がとんでもなかったのは言うまでもありません…)でも、お店の象徴にもなっている戦前に作られたこの扉は、初めての買い付けにも関わらず、いいものを選んだと自分でも納得の買い物でした。建付けが悪く大工さんを何度も困らせてしまいましたが。

今回は、二年ぶりの訪問となりましたが、豊岡から東京を経由し、栃木まで車で伺ってきました。二年ぶりでしたが、お店の方も扉のことをよく覚えてくださっていて、取り付けた写真などを見ていただくことができてよかったなと思います。新しい家具では、なかなかこうやって記憶に残ることは少ないですが、ひとつひとつに物語のある古家具は、売る方も買う方も思い入れが強いのもいいところですね。

栃木県益子には、古家具を扱うお店が周辺にたくさんあり、価格も関西にあるお店よりもかなり抑え気味で手が出やすくなっています。かなりの遠方買い付けにはなりますが、毎回行く価値のある仕入れができるので、今回も車一杯に荷物を詰め込んで豊岡に戻ってきました。

次は何年後になるか分かりませんが、また機会を見て伺えたらと思います。Antiquesさん、ありがとうございました。

(2020.09.23)

その他の記事

PAGETOP