「のしごと」トップ / これからのお店の在り方

これからのお店の在り方

のしごと
伝所鳩 豊岡

お店の店内什器がようやく揃い、店舗が完成しました。改修の記録が中途半端になってしまいましたが、約半年に及ぶ改修工事もこれで終わり。暑かった気温もすっかり寒くなり、エアコンの取り付けをやっていたのがもう懐かしく、あっという間に夏が終わってしまいました。一緒に頑張ってくれた大工さんには感謝しかありません。

しかし、お店の空間はできたものの、売るものはありません。これから少しずつ商品も入荷してくる予定ですが、どういったものを揃えるか今少し悩んでいます。コロナでとても厳しい状況になっている生産者さんたちも多く、これまで通りの売り方、伝え方でいいのかも悩んでおり、当初考えていた形でオープンするか迷っています。

ぼくらが今できることってなんだろう。今日も生産者さんのところに行って、話をしてきましたが答えは見つかりません。でも、できることは少なくても、きっと何かできることがあるはず。

(2020.10.20)

その他の記事

PAGETOP