「のしごと」トップ / ふかふかの中わたは、はんてんの生命線

ふかふかの中わたは、はんてんの生命線

「のしごと」
宮田織物

宮田織物さんのはんてんには、高品質なふかふかの中わたがたっぷりと入っています。この中わたは、生地の隅々にまでしっかり入っているのですが、実はこれ安価なはんてんにはない特徴です。

安価なはんてんは、隅の方までしっかりと中わたが入っていなかったり、着用していくと、わたがすぐにへたってしまったり、ずれて端に寄ってしまうことがありますが、宮田織物さんのはんてんにはその心配がありません。これは、手作業にこだわり、丁寧にわたを詰めている証です。

はんてんの中わたを入れる作業は、二人一組で行われています。掛け声や合図はなくとも、息の合った二人の動作によって、次から次へと生地にわたが入れられていく様子は、作業というよりは所作という言葉の方がしっくり来るようにも思います。簡単そうに見えますが、一緒に行う相手との相性や思いやりが大事で、ただ技術があればできるというものでもありません。

隅々にまで行き届いた配慮やこだわりを、ぜひわた入れはんてんから感じ取ってもらえたらと思います。

わた入れはんてんのご購入はこちらから

(2019.01.23)

その他の記事

PAGETOP