「のしごと」トップ / 地域のことを知りたいならカフェに行け

地域のことを知りたいならカフェに行け

「のしごと」
すみだ珈琲

のしごとで、COFFEE BAGをお取り扱いさせていただいている「すみだ珈琲」さん。お店は、錦糸町にある小さな古民家ですが、先月できた錦糸町丸井に二号店を初出店。小さなお店には、常に行列ができなかなか伺えない方も多かったと思いますが、今後は比較的訪れやすくなりそうです。ぜひ伺ってみてください。

すみだ珈琲さんは、すみだの仕事で一番最初に取材をさせていただいた思い出深いお店です。初めて訪れた頃、カフェに行くこともコーヒーを飲むという習慣もほとんどなく、地域にとってのカフェの重要性や役割をまだ知りませんでした。そこから少しずつカフェや喫茶店を巡り、お店の方やそこの常連さんたちと話していくうちに、地域にとってカフェの在り方や大切さを感じていきました。

地域の情報を知りたいならカフェに行け。

地域に特化したメディアを長年やってきて、これだけは自信を持って言えます。地域の情報はカフェに自然と集まってくるし、地域のことをよく知っているのはそこで商売をしている方です。だから、カフェはそうした情報の集積場のようなものだと思います。

もちろんカフェの在り方は人それぞれ違います。情報や繋がりを求めてやってくる人もいれば、一人でのんびりしに来る人もいます。過ごし方は人それぞれでいいと思いますが、地域で何かしたい人はまずはカフェの扉を叩いてみるといいんじゃないかと、墨田区のローカルな情報と長い間向き合ってきてそう思います。

(2019.04.04)

その他の記事

PAGETOP