「のしごと」トップ / のとと、 能登

のとと、

能登「のしごと」
のとと、

石川県・能登のまいもんと自然とともにある暮らしを伝えるプロジェクト「のとと、」。まいもんとは、美味いものという能登弁。能登の里山や里海での暮らしや、自然豊かな大地の美味しいものを伝えるプロジェクトです。

今回の伝所鳩の企画展は、この「のとと、」と一緒に、「自然とともにある暮らし」を伝える展示を伝所鳩で開催します。展示期間中、商品の販売やトークや関連イベントを開催します。

能登半島は、日本列島のほぼ中央に位置する石川県北部、日本海に突き出た半島の4市5町を言います。「能登の里山里海」として2011年6月に日本で初めて世界農業遺産に認定されている地域です。低山と丘陵地が多く、三方を海に囲まれており、暖寒両系の動植物が生息するなど、里山から里海までが密接につながる豊かな自然環境があります。

伝所鳩では、数回にわたり現地に足を運び、「自然とともにある暮らし」を体験取材しました。また、のしごとでは、3つの生産者さんと、地域と外を繋ぐ1つの施設を取材しています。展示「のとと、」を通じて”のと”の日常にある営みと豊かさをみなさまにお届けします。

企画展

能登での現地取材をもとに、「自然とともにある暮らし」を伝える展示を開催します。工芸品と「まいもん」も限定販売や、その他トークや関連イベントも。

・日時:2020年2月13日(木)~3月9日(月)
・場所:伝所鳩 墨田(東京都墨田区東向島1-23-13-2F)
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:火曜・水曜日

トークイベント

「里山まるごとホテル」代表の山本亮さんをお招きして、トークイベントを開催します。「石川・能登里山里海の自然とともにある暮らし」について、写真や実例をもとにお話を伺います。

・日時:2020年2月15日(土) 15時~16時
・場所:伝所鳩 墨田(東京都墨田区東向島1-23-13-2F)
・その他:要予約、入場無料
・予約フォーム:https://denshobato.tokyo/notototalk

関連イベント

<レアチーズ+能登の食材ソースと木の器>
伝所鳩ご近所の「東向島珈琲店」さんでは、「のとと、」開催期間中、四十沢木材工芸さんの器と、お店の定番スイーツ「レアチーズ」に合わせるソースとして、「ひらみゆき農園のブルーベリーソース」と「いしるのみたらしソース」が登場します。

・日時:2020年2月18日(火)〜3月9日(月)
・場所:東向島珈琲店(東京都墨田区東向島1-34-7)
・提供時間、定休日は東向島珈琲店に準じます。

<居酒屋「のとと、もこや>
墨田区京島のシェアカフェ「Halahelu(ハラヘル)」さんで定期開催されている創作料理「もこや」さんとコラボした、居酒屋「のとと、もこや」が開催されます。能登の美味しい食材をお楽しみください。

・日時:2020年2月15日(土)19時〜
・場所:Halahelu(東京都墨田区京島3−50−14)

関連記事

残したい風景がある(里山まるごとホテル)
発酵文化を守る(舳倉屋)
自らが変わることで地域を変える(四十沢木材工芸)
・Coming Soon(谷川醸造)

(2020.02.05)

その他の記事

PAGETOP